キリスト教女子青年会(読み)きりすときょうじょしせいねんかい

  • キリストきょうじょしせいねんかい キリストケウヂョシセイネンクヮイ
  • キリストきょうじょしせいねんかい〔ケウヂヨシセイネンクワイ〕

精選版 日本国語大辞典の解説

(Young Women's Christian Association の訳語) キリスト教の信仰に基づき、会員相互の人格の向上と、奉仕の精神の高揚を図り、キリスト教の理想とする社会の建設を目的とする、世界的な青年女子と婦人との団体。一八五五年、ロンドンで創立。YWCA。

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のキリスト教女子青年会の言及

【YWCA】より

…正称は〈キリスト教女子青年会Young Women’s Christian Association〉。キリスト教の信仰にもとづいて女子青年の人間教育と社会奉仕を目的とする世界的な団体。…

※「キリスト教女子青年会」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

妨害運転罪

2020年に施行された改正道路交通法で新設された罰則。他の車の通行を妨げる目的で、車間距離の不保持、急ブレーキ、幅寄せや蛇行運転、対向車線からの接近や逆走をするなどの10の違反行為を妨害運転と定義して...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android