コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キルヒホフの放射法則 キルヒホフのほうしゃほうそくKirchhoff's radiation law

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キルヒホフの放射法則
キルヒホフのほうしゃほうそく
Kirchhoff's radiation law

放射平衡の状態にある物質が放出する放射エネルギーの量 (放射度 ) と吸収能との比は,物質の種類には無関係で,温度と放射の振動数によって定まるという法則。ただし,吸収能とは,物質が吸収する放射エネルギーの量と入射する量との比である。黒体はどんな振動数の放射に対しても吸収能が1となる理想的な物体であるから,キルヒホフ放射法則を別な表現で言い換えると,ある物質が放出する放射エネルギーと,同じ状態の黒体の放射エネルギーとの比が,その物質の吸収能に等しいということになる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android