コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キロボグラード州 キロボグラードKirovograd

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キロボグラード〔州〕
キロボグラード
Kirovograd

ウクライナ中部の州。州都キロボグラード。東から西へ,ドネプル川右岸の低地,プリドネプル丘陵,南ブーグ川に沿う低地から成る。肥沃な黒土地帯にあり,標高 100~200mの起伏のゆるやかなプリドネプル丘陵を中心に,コムギ,トウモロコシ,ヒマワリなどを栽培する豊かな農業地帯となっている。北部ではテンサイ栽培とウシの飼育が盛ん。工業部門ではあまり大規模な発達はみられないが,主要工業として,食品 (砂糖,油脂,食肉,製粉) ,木材加工,製陶,ガラス,機械 (農業,電気) などがある。褐炭,雲母を産する。面積2万 4600km2。人口 124万 5300 (1991推計) 。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

キロボグラード州の関連キーワードアレクサンドリヤ

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android