コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

キンギョ(金魚) キンギョCarassius auratus auratus; goldfish

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

キンギョ(金魚)
キンギョ
Carassius auratus auratus; goldfish

コイ目コイ科の淡水魚。フナ(→フナ属)を原種とし,その変種をさらに飼育観賞用に改良してつくりだされた。中国では古く 1000年以前に飼育されていた記録があり,日本には 1500年代初頭に渡来したと考えられている。キンギョの基本形とされるワキン,尾鰭が分岐し各鰭ともよく伸長したリュウキン,背鰭を欠くランチュウ,頭部に肉瘤をもつシシガシラ,眼の突き出たデメキンなどをはじめ,これらの間の交配種や色変わりもあり,その品種はきわめて多い。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

キンギョ(金魚)【キンギョ】

フナを観賞用に改良した飼育品種。原産地は中国。晋代に赤いフナが発見されたのが最初で,宋代から飼育され始めたといわれる。日本には室町時代に明から輸入されたのが始まり。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報