コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ギブスのパラドックス Gibbs paradox

1件 の用語解説(ギブスのパラドックスの意味・用語解説を検索)

法則の辞典の解説

ギブスのパラドックス【Gibbs paradox】

2種類の気体が似ていればいるほど,それらの拡散によるエントロピー変化は小さくなり,気体が同じになった極限ではゼロとなるはずである.これは古典的理論では説明不可能な事柄で,ギブスのパラドックスと呼ばれた.量子論の誕生後,分配関数を求める際に,粒子の区別不可能であることを考慮に入れると混合エントロピーは生じないことで,このパラドックスは解決されることとなった.

出典|朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ギブスのパラドックスの関連キーワード気体反応の法則理想気体然ればいな其れ程似れば似るもの掃いて捨てるほど見れば見るほどダルトンの法則(=ドルトンの法則)気体容積の法則ペニング効果

今日のキーワード

ネコノミクス

猫が生み出す経済効果を指す造語。2012年に発足した安倍晋三内閣の経済政策「アベノミクス」にちなみ、経済が低迷する中でも猫に関連するビジネスが盛況で、大きな経済効果をもたらしていることを表現したもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone