ギブスのパラドックス(英語表記)Gibbs paradox

法則の辞典の解説

ギブスのパラドックス【Gibbs paradox】

2種類の気体が似ていればいるほど,それらの拡散によるエントロピー変化は小さくなり,気体が同じになった極限ではゼロとなるはずである.これは古典的理論では説明不可能な事柄で,ギブスのパラドックスと呼ばれた.量子論の誕生後,分配関数を求める際に,粒子の区別不可能であることを考慮に入れると混合エントロピーは生じないことで,このパラドックスは解決されることとなった.

出典 朝倉書店法則の辞典について 情報

今日のキーワード

多文化主義

マルチ・カルチュラリズムともいう。さまざまな人種,民族,階層がそれぞれの独自性を保ちながら,他者のそれも積極的に容認し共存していこうという考え方,立場。「人種のるつぼ」的な同化主義に対抗する考え方で,...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android