コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クァンタ・クーラ Quanta Cura

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クァンタ・クーラ
Quanta Cura

教皇ピウス9世の 1864年 12月8日付回勅。名称は本文冒頭の句 (ラテン語深慮の意) で,教皇の配慮の意味。本文は自然主義共産主義社会主義を,自由についての誤った教説と宗教無視によって人々を腐敗させ,カトリック教会根底を脅かす思想と断じたもの。 80項目の近代の謬説表が付録としてついている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

今日のキーワード

ユニコーン企業

企業としての評価額が10億ドル(約1250億円)以上で、非上場のベンチャー企業を指す。ベンチャー企業への投資を専門的に行う投資会社を「ベンチャーキャピタル(venture capital)」と呼ぶが、...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android