クイーンビクトリア公園(読み)クイーンビクトリアこうえん

世界の観光地名がわかる事典「クイーンビクトリア公園」の解説

クイーンビクトリアこうえん【クイーンビクトリア公園】

カナダのオンタリオ州ナイアガラフォールズにある公園。1885年、公園委員会が設立され、ビクトリア女王にちなんで名づけられ、ナイアガラパークウエー沿いに広がる。4月末から5月初旬は50万本以上の黄水仙が咲き、その数は北米最大である。5月には花祭りパレードも行われる。カナダ滝アメリカ滝を望む、絶好ロケーションといわれる。

出典 講談社世界の観光地名がわかる事典について 情報

デジタル大辞泉「クイーンビクトリア公園」の解説

クイーンビクトリア‐こうえん〔‐コウヱン〕【クイーンビクトリア公園】

Queen Victoria Park》カナダ、オンタリオ州南東部の都市ナイアガラフォールズにある公園。19世紀末に開園ナイアガラの滝を間近に見ることができる。園内に植えられた数十万本ものスイセンチューリップなども有名。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

レベルE

冨樫義博による漫画作品。SFオカルト・ファンタジー。『週刊少年ジャンプ』にて1995年から1997年まで連載。ジャンプコミックス全3巻。2011年にはテレビアニメ化された。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android