コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クルアン(英語表記)Kluang

デジタル大辞泉の解説

クルアン(Kluang)

マレーシア、マレー半島南部、ジョホール州中部の都市。ジョホールバルの北約110キロメートル、スンブロン川沿いに位置する。鉄道および幹線道路の交点にある交通の要地。かつてゴムを産したが、現在は商工業が盛ん。近郊にベルムト山、ランバク山がある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クルアン
くるあん
Kluang

マレーシア、マレー半島南部、ジョホール州中部の都市。人口3万。スンブロン川に臨み、半島縦貫鉄道と半島を東西に横断する国道との交点に位置し、交通上の要衝。東部にランバク山がそびえ、周辺一帯はゴム園が開けている。市内には大きなイスラム寺院がある。[別技篤彦]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

RE100

2014年に国際環境NGO「The Climate Group」が開始した国際的な企業連合。業務に使用する電力の100%を再生可能エネルギーに転換することを目的としている。認定を受けるためには、「企業...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android