コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クレミュー Crémieux, (Isaac-Moïse-) Adolphe

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クレミュー
Crémieux, (Isaac-Moïse-) Adolphe

[生]1796.4.30. ニーム
[没]1880.2.10. パリ
フランスの法学者,急進共和派の政治家。 1870年国防政府法相

クレミュー
Crémieux, Benjamin

[生]1888.12.1. ナルボンヌ
[没]1944.4. ブーヘンワルト
フランスの批評家。フィレンツェのフランス協会で長年事務長をつとめるかたわら,ピランデッロの作品をフランスに翻訳紹介。帰国後は『NRF』誌上で精力的に活躍。高い道徳的見地からいわゆる「新ユマニスム」を提唱した。同時代の作家たちを扱った評論集『20世紀』 XXe siècle (1924) ,第1次世界大戦後の文芸思潮を論じた『不安と再建』 Inquiétude et Reconstruction (31) などのほか,小説『クラスの首席』 Premier de la classe (21) がある。レジスタンスに参加,強制収容所で死んだ。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クレミューの関連キーワードピランデッロゼーノの意識12月1日急進共和派ズベーボ政治家

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android