コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロアチア社会自由党 クロアチアしゃかいじゆうとうHrvatska Socijalno-Liberalna Stranka

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クロアチア社会自由党
クロアチアしゃかいじゆうとう
Hrvatska Socijalno-Liberalna Stranka

クロアチアの政党。 1989年設立のクロアチア社会自由同盟を母体に,伝統的なリベラル勢力を支持基盤とする中道政党。 1990年に行なわれた第1回自由選挙では少数政党の一つでしかなかったが,1992年の総選挙では与党クロアチア民主同盟に次ぐ第2の勢力にまで躍進。挙国一致内閣に D.ブディシャ党首が入閣するが,路線対立から政権を離脱。政府に不満をいだく勢力を取り込んで,1993年の上院選挙で野党第1党の地位を固めた。しかしその後ゴトバツ派とブディシャ派に分裂,ゴトバツ派は離党して自由党を結成した。 2000年の総選挙で社会民主党など5党からなる野党連合を結成して勝利を収め政権についたが,2002年には連合内の対立から野党にくだった。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

クロアチア社会自由党の関連キーワードAPEC舟崎克彦スペースシャトル飛行記録レーザレーダ追突警報装置木島始ナショナル・センター[各個指定]芸能部門井上光晴大岡信温室効果

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android