コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

クロスセリング cross selling

4件 の用語解説(クロスセリングの意味・用語解説を検索)

ブランド用語集の解説

クロスセリング

クロスセリングとはクロスセルのことをいう。クロスセルの項参照。

出典|(株)日本ブランド戦略研究所
ブランド用語集について | 情報

マーケティング用語集の解説

クロスセリング

顧客にたいして、顧客が希望する製品やサービスに関連するものを推奨し、購入していただくこと。
売上げ拡大手法の一つ。顧客単価を増大させるために広く行われている手法。
しかし、マーケティングが最終的に顧客との良好な関係を維持発展させることである以上、過度な押し売りにならないよう配慮が必要。よりよいサービスや高い付加価値を商品に持たせることで、顧客満足度の向上につながるクロスセリングが必要です。

出典|(株)マインズ
マーケティング用語集について | 情報

今日のキーワード

百条委員会

地方自治体が議決により設置する特別委員会の一つ。名称は「地方自治法第100条」に基づく。百条委員会は、地方公共団体の事務に関する調査を行い、関係者への聞き取りや記録の提出を請求、拒否した者には罰則が科...

続きを読む

コトバンク for iPhone

クロスセリングの関連情報