クローンスタット(英語表記)Kroonstad

デジタル大辞泉の解説

クローンスタット(Kroonstad)

南アフリカ共和国北東部、自由州の都市。州都ブルームフォンテーンの北東約220キロメートル、ファルス川沿いに位置する。1900年、南ア戦争中にオレンジ自由国の首都が置かれた。ヨハネスブルクケープタウンと鉄道で結ばれる交通の要地。農業が盛んで製粉工場が立地。ダイヤモンド、石炭を産する。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

クローンスタット
くろーんすたっと
Kroonstad

南アフリカ共和国北東部、自由州(旧オレンジ自由国州)にある都市。州都ブルームフォンテーンの北東220キロメートルに位置する。人口8万6927(1996)。1855年から1900年までオレンジ自由国の首都であった。町の中心をファルス川が貫流する。州北部の文教地区であり、技術者養成所、同高等学校、農業高校がある。町の北部にはダイヤモンド鉱山や炭鉱があり、大規模な製粉工場など農産物加工業も発達している。[林 晃史]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

KPI

KPIとはkey performance indicator の略で、企業目標の達成度を評価するための主要業績評価指標のことをいう。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android