クーラン(鼓浪)嶼(読み)クーランしょ(英語表記)Gulang yu

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

クーラン(鼓浪)嶼
クーランしょ
Gulang yu

中国南東部,フーチエン(福建)省南東部のシヤメン(厦門)特別市に属する島。チウロン(九竜)江河口のシヤメン湾に浮かぶ。日本ではコロンス島とも呼ばれる。末に鄭成功が東方のシヤメン島を根拠地に,朝の支配に抵抗するため水軍の基地を置いた。その後は漁村となっていたが,1903年に共同租界が設けられ,外国人の別荘地となった。中華人民共和国成立後は国民の保養・レクリエーション地,住宅地に変わった。亜熱帯の温暖な気候で,樹木や花に覆われ,「海上花園」と呼ばれる。鄭成功紀念館,菽荘花園,海水浴場があるほか,租界時代のさまざまな様式の建物が残され,2017年国際連合教育科学文化機関 UNESCOの世界遺産の文化遺産に登録された。電機,プラスチック,皮革,織布,食品,工芸品などの軽工業が発達。最高点のリーコワン(日光)岩(90m)からシヤメン市が一望できる。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

はやぶさ2

JAXA(ジャクサ)(宇宙航空研究開発機構)による小惑星探査機、および探査計画の名称。平成17年(2005)に小惑星イトカワに到達しサンプル採取に成功したはやぶさの同型機により、地球近傍小惑星のアポロ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android