コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリューンウェーデル Grünwedel, Albert

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グリューンウェーデル
Grünwedel, Albert

[生]1856.7.31. ミュンヘン
[没]1935.10.28. レンググリース
ドイツの人類学者。ミュンヘン大学で考古学,言語学を修め,チベット学,インド美術史を専門とし,ことに仏教美術に造詣が深かった。中央アジアの探検家としても著名。 1902~03年トゥルファン,クチャ地方で,05~07年トゥルファン,カラシャール地方で発掘,探査を行い,古文書,壁画,民俗資料などを収集し,『シナ・トルキスタン地方における古代仏教祠堂』 Altbuddhistische Kultstätten in Chinesische-Turkestan (1912) ,『古庫車』 Alt Kutschaなどの詳細な調査報告を発表した。 04年以来ミュンヘン民族博物館館長。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

グリューンウェーデルの関連キーワードトゥルファン(吐魯番)遺跡クチャ(庫車)遺跡ベゼクリク石窟トユク石窟ル・コックベゼクリク

今日のキーワード

チームパシュート

スピードスケートや自転車競技の一。複数人でチームを組み、隊列を組んで一定の距離を走り、速さを競うもの。団体追い抜き競技。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android