コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

グリューンウェーデル グリューンウェーデルGrünwedel, Albert

1件 の用語解説(グリューンウェーデルの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

グリューンウェーデル
グリューンウェーデル
Grünwedel, Albert

[生]1856.7.31. ミュンヘン
[没]1935.10.28. レンググリース
ドイツの人類学者。ミュンヘン大学で考古学,言語学を修め,チベット学,インド美術史を専門とし,ことに仏教美術に造詣が深かった。中央アジアの探検家としても著名。 1902~03年トゥルファンクチャ地方で,05~07年トゥルファン,カラシャール地方で発掘,探査を行い,古文書,壁画,民俗資料などを収集し,『シナ・トルキスタン地方における古代仏教祠堂』 Altbuddhistische Kultstätten in Chinesische-Turkestan (1912) ,『古庫車』 Alt Kutschaなどの詳細な調査報告を発表した。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

グリューンウェーデルの関連キーワード結城寅寿ミシンネアンデルタール人原子元素バーバリー佐藤昌介広瀬淡窓と咸宜園ノーフォーク島の歴史浅井忠

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone