コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

造詣 ゾウケイ

デジタル大辞泉の解説

ぞう‐けい〔ザウ‐〕【造詣】

その分野についての広く深い知識や理解、また、すぐれた技量。「郷土芸能に造詣が深い」

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ぞうけい【造詣】

学問・芸術・技術などについての深い知識やすぐれた技量。 「文楽に-が深い」

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

造詣の関連キーワードアルカン:モーツァルト:ピアノ協奏曲 第8番 ニ短調 [K466] 、二つのカデンツァつき/piano soloバッハ:4つのデュエット/piano soloL.ジュディット ゴーチェフランク・L. ルーカスヴァンデン・L. ベルヘウラジミール グリブニンロナルド・M. バーントG.S. ドンブラディシャーロック・ホームズ望月太左衛門(9世)アンソニー エイソスユーイン ブラウンオットー フラーケレディシノワズリL. ブリュールシマノフスキみどりの月間大河内夜江チューダー冬木小平次

今日のキーワード

ヨリトフグ

硬骨魚綱フグ目フグ科に属する海水魚。本州中部以南の各地と世界中の温帯から熱帯域に分布する。フグ科魚類のなかでも分布範囲がもっとも広い種である。体は円滑で小棘(しょうきょく)はなく、体の腹面に多数のしわ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

造詣の関連情報