グレート・フォールズ(読み)ぐれーとふぉーるず(英語表記)Great Falls

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

グレート・フォールズ
ぐれーとふぉーるず
Great Falls

アメリカ合衆国、モンタナ州中北部の商工業都市。人口5万6690(2000)。ミズーリ川とサン川の合流地点に位置する、同州北部地域の経済の中心地である。銅、亜鉛などの精錬所が多く、農業地帯に位置するところから、製粉、食肉包装業なども盛んである。また豊富な水力を利用した電源開発の中核地であり「電気の町」の異名をとる。付近のジャイアント・スプリングズには魚の孵卵(ふらん)所があり、ピクニックも楽しめる。グレート・フォールズ大学の所在地。[作野和世]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

政府開発援助

政府ベースの経済協力の一つで,特に先進国政府が発展途上国の経済開発などを促進するため財政資金を使って供与する援助。 (1) 2国間での直接援助と,(2) 国際機関を通じての多国間援助に分けられる。直接...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android