グロリア スワンソン(英語表記)Gloria Swanson

20世紀西洋人名事典の解説

グロリア スワンソン
Gloria Swanson


1897 - 1983
米国の女優。
シカゴ生まれ。
サイレント時代のハリウッドを代表する大スターの一人で、「女王」「一〇〇万ドル女優」と呼ばれる。17歳の時、マックセネットのどたばた喜劇に水着美人の1人として出演。セシル・B.デミル監督の「夫を換ゆる勿れ」(1919年)、「アナトール」(’21年)等の寝室喜劇や風俗メロドラマに出演。’26年週給が2万ドルとの噂もたち、独立し、一世を風靡する。プロダクションを設立し、映画づくりに乗り出すが失敗。トーキーとともに人気が衰えるが、「サンセット大通り」(’50年)で実生活を思わせるヒロイン役で、カムバックする。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

栄典制度

社会に対する功労者の栄誉を表彰するために国法上与えられる特殊な地位に関する制度。大日本帝国憲法時代には,爵,位,勲章および褒章があり,その授与は天皇の大権事項であった(15条)。日本国憲法下にいたって...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android