コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケソンシティー Quezon City

デジタル大辞泉の解説

ケソン‐シティー(Quezon City)

フィリピンの大マニラ首都圏を構成する都市の一つ。首都マニラ北東に隣接する。1948年から1976年にかけて首都が置かれた。名称は、初代大統領マヌエル=ケソンの名にちなむ。国民議会の議事堂フィリピン大学、アテネオ大学がある。人口、行政区217万(2000)。

出典|小学館デジタル大辞泉について | 情報 凡例

大辞林 第三版の解説

ケソンシティ【Quezon City】

フィリピン、首都マニラ市の北東に隣接する都市。パサイなどとともに大マニラ首都圏を構成する。

出典|三省堂大辞林 第三版について | 情報

ケソンシティーの関連キーワードイグレシア・ニ・クリストケソンメモリアルサークルニノイアキノ公園リサール州フィリピンEROPAガルシアパサイ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ケソンシティーの関連情報