コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ケンジントン宮殿 ケンジントンキュウデン

デジタル大辞泉の解説

ケンジントン‐きゅうでん【ケンジントン宮殿】

Kensington Palace》英国の首都ロンドン、ケンジントンガーデンズにある英国王室の宮殿。17世紀にノッチンガム伯が建造した館に起源する。都心部のスモッグを嫌ったイングランド王ウィリアム3世がこの館を買い取り、建築家クリストファー=レンが改築。ジョージ1世の時代に現在の姿になった。かつてチャールズ皇太子、故ダイアナ妃が居住した。王室所蔵の絵画や服飾コレクションが公開されている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

世界大百科事典内のケンジントン宮殿の言及

【ケンジントン】より

…このほか地区内には,ハイド・パークから続くケンジントン・ガーデンや,博物館,大学の集中するサウス・ケンジントンが含まれる。荘園としての記録はエドワード懺悔王時代までさかのぼるが,歴史上有名になるのは1689年にウィリアム3世がケンジントン宮殿に居を定めてからである。【長谷川 孝治】。…

※「ケンジントン宮殿」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

ケンジントン宮殿の関連キーワードケンジントン・チェルシービクトリア女王ハイド・パークウェスト

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

ケンジントン宮殿の関連情報