コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コペンハーゲン国立美術館 コペンハーゲンこくりつびじゅつかんStatens Museum for Kunst, København

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コペンハーゲン国立美術館
コペンハーゲンこくりつびじゅつかん
Statens Museum for Kunst, København

デンマーク,コペンハーゲンにある美術館。フレデリック5世治下の 1760年に設立された王立ギャラリーを母体として,1896年に国立美術館として開館。 18~20世紀のデンマーク絵画と彫刻,19~20世紀のスカンジナビアの絵画を中心に,15世紀以降のイタリア,オランダ,フランドル,ドイツ,フランスの絵画,版画,素描や,近世の彩色本などを所蔵する。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

コペンハーゲン国立美術館の関連キーワードエッケルスベールアビルゴールコルネリスバッサーノリッピ

今日のキーワード

コペルニクス的転回

カントが自己の認識論上の立場を表わすのに用いた言葉。これまで,われわれの認識は対象に依拠すると考えられていたが,カントはこの考え方を逆転させて,対象の認識はわれわれの主観の構成によって初めて可能になる...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android