コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コミュニティー・パワー・ストラクチュア コミュニティー・パワー・ストラクチュア community power structure

1件 の用語解説(コミュニティー・パワー・ストラクチュアの意味・用語解説を検索)

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コミュニティー・パワー・ストラクチュア
コミュニティー・パワー・ストラクチュア
community power structure

地域社会の権力構造。通常,地域社会内部の権力の仕組みのことをいう。 1950年代にアメリカでこの地域権力の構造を操作的手法でとらえる研究が脚光を浴び,論争の形式をとって発展してきた。アメリカンデモクラシーの基盤とされていた地域社会が,国家独占資本主義の展開とともに解体され,デモクラシーの危機が現実化する過程で生れてきたコミュニティー研究の一つである。

本文は出典元の記述の一部を掲載しています。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

コミュニティー・パワー・ストラクチュアの関連キーワードコミュニティー地域社会地域社会学校父老コミュニティースクール地域社会学会公衆衛生栄養士コミュニティ・スクール地域社会奉仕命令コミュニティスポーツ

今日のキーワード

大寒

二十四節気の一つ。元来,太陰太陽暦の 12月中 (12月後半) のことで,太陽の黄経が 300°に達した日 (太陽暦の1月 20日か 21日) から立春 (2月4日か5日) の前日までの約 15日間で...

続きを読む

コトバンク for iPhone