コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コルパコワ Kolpakova, Irina Aleksandrovna

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コルパコワ
Kolpakova, Irina Aleksandrovna

[生]1933.5.22. レニングラード
ロシアのバレリーナ。アグリッピナ・ワガノワの最後の生徒であり,洗練された技巧を得意とした,いわゆるレニングラード派の典型的なダンサー。『オセロ』のデスデモーナ,『バフチサライの泉』のマリアなど,どちらかといえば弱々しい女性の役を演じることが多かった。レニングラード・バレエ団(→マリインスキー劇場バレエ団)とともに数回来日。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

コルパコワの関連キーワードマリンスキー劇場バレエ団ワガーノワ

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コルパコワの関連情報