コンキスタドレス(英語表記)conquistadores

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

コンキスタドレス
こんきすたどれす
Conquistadoresスペイン語

征服者(コンキスタドールConquistadr)の複数形。コロンブスの「発見」(1492)によりスペイン領とされた南北アメリカ大陸に渡り、先住民(インディオと総称)征服、地理的探検、植民地経営などの活動を行ったスペイン人をさす。彼らのなかには、先住民のキリスト教徒化を目ざす者も多かったが、大勢は金・銀など貴金属の略奪・採掘を目的とした。キリスト教への改宗およびスペイン人への服従を拒否する先住民は、神と国王に対する反逆者とみなされ、コンキスタドレスが彼らを殺戮(さつりく)したり、あるいは奴隷として大農園、鉱山などで酷使することは正義にかなうものとされた。16世紀を通じ年平均1万5000人が渡航したとされ、代表的人物に、メキシコのアステカ帝国を征服(1519~21)したコルテス、ペルーのインカ帝国を征服(1531~33)したピサロ、太平洋を「発見」したヌニェス・デ・バルボア、チリを征服したペドロ・デ・バルディビアPedro de Valdivia、アマゾン川の「発見者」フランシスコ・デ・オレリャーナFrancisco de Orellanaらがいる。[山本 哲]

出典 小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について 情報 | 凡例

今日のキーワード

檄を飛ばす

自分の主張や考えを広く人々に知らせ同意を求める。また、それによって人々に決起を促す。飛檄。[補説]誤用が定着して「がんばれと励ます」「激励する文書を送る」という意味でも用いられる。文化庁が発表した「国...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android