コンスタンチノス・A. ドクシアディス(英語表記)Constantinos A. Doxiadis

20世紀西洋人名事典の解説

コンスタンチノス・A. ドクシアディス
Constantinos A. Doxiadis


1913.5.14 - 1975.6.28
ギリシア建築家,都市計画家。
元・住宅大臣。
ブルガリア生まれ。
アテネで教育を受ける。後、住宅大臣などギリシャの都市・広域計画担当各局の責任者,国連コンサルタントとなる。1951年都市計画事務所ドクシアディス・アソシエーツを設立。成長をコントロールする「ダイナポリス(動的都市)」構想で都市の発展軸を一方向に導く。又未来都市の形態を提言した「エクメノポリス(世界都市)」理論を説く。

出典 日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)20世紀西洋人名事典について 情報

今日のキーワード

アポ電詐欺

《「アポ」は「アポイントメント」の略》電話を使用した振り込め詐欺の一。身内の者になりすまして電話番号が変わったと伝え、再度電話して金銭を要求したり、役所の担当者や銀行員などになりすまして電話をかけ、後...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android