コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンチネンタルブレックファースト continental breakfast

デジタル大辞泉の解説

コンチネンタル‐ブレックファースト(continental breakfast)

《コンチネンタルはヨーロッパ大陸の意》コーヒーや紅茶などの飲み物と、バターなどを添えたパンを中心とする簡単な朝食。卵料理はつかない。コンチネンタルプランで供される。CBF。→イングリッシュブレックファーストアメリカンブレックファースト

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典の解説

コンチネンタルブレックファースト【continental breakfast】

ホテルなどでの洋式の朝食の形式の一つ。またこの形式の朝食。ジュース・パン・コーヒーまたは紅茶のセットをさすことが多い。通常卵料理・肉料理はつかない。◇「(ヨーロッパ)大陸風の朝食」の意。

出典 講談社和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典について 情報

今日のキーワード

偽計業務妨害罪

虚偽の風説を流布し,または偽計を用いて人の業務を妨害する罪 (刑法 233) 。流布とは,犯人自身が公然と文書,口頭で伝達するほか,口伝えに噂として流す行為も含む。偽計とは人を欺罔,誘惑し,あるいは人...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android