朝食(読み)あさしょく

精選版 日本国語大辞典「朝食」の解説

あさ‐しょく【朝食】

〘名〙 食事。ちょうしょく。
※ふゆくさ(1925)〈土屋文明〉寒き朝「朝食(アサショク)のパンを買ひ居る店の前大気(たいき)微塵(みぢん)に凍りて降り来(く)

ちょう‐しょく テウ‥【朝食】

〘名〙 あさの食事。朝めし。あさげ。朝餐
養生訓(1713)三「朝食いまだ消化せずんば、昼食すべからず」 〔詩経‐陳風・株林〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

幸福追求権

日本国憲法 13条に保障する「生命,自由及び幸福追求に対する国民の権利」を一体的にとらえて観念された場合の権利。アメリカの独立宣言中の,「〈天賦不可侵の権利〉のなかに生命,自由および幸福の追求が含まれ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android