朝食(読み)チョウショク

精選版 日本国語大辞典の解説

あさ‐しょく【朝食】

〘名〙 の食事。ちょうしょく。
※ふゆくさ(1925)〈土屋文明〉寒き朝「朝食(アサショク)のパンを買ひ居る店の前大気(たいき)微塵(みぢん)に凍りて降り来(く)

ちょう‐しょく テウ‥【朝食】

〘名〙 あさの食事。朝めし。あさげ。朝餐
養生訓(1713)三「朝食いまだ消化せずんば、昼食すべからず」 〔詩経‐陳風・株林〕

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

今日のキーワード

COVID-19

2019年末に発生した新型コロナウイルス感染による症状の名称。コロナウイルス(Coronavirus)と病気(Disease)の短縮形に、感染が報告され始めた2019年を組み合わせ、20年2月11日に...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

朝食の関連情報