コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コントン Conton, William

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コントン
Conton, William

[生]1925. イギリス保護領ガンビア,バサースト
[没]2003
ガンビアの作家,教育者。英語で執筆。ギニア,シエラレオネで学び,イギリスで中・高等教育と大学教育を受けた。シエラレオネで中学校の校長や教育長を歴任。代表作の長編小説『アフリカ人』The African(1960)はシエラレオネ初の小説。奨学金を得てイギリスに渡った青年が南アフリカから来た娘と恋仲になるが,人種の違いが理由で破局,やがて故郷に戻って祖国の独立運動に参加しそのリーダーになっていくというもの。アラビア語,ロシア語,ハンガリー語などに翻訳されている。このほかいくつかの短編があり,教育者として書いた教科書用の西アフリカ史 2巻も知られている。(→アフリカ文学

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

コントンの関連キーワードシリモンコン・シンワンチャーイエンタイ(煙台)特別市一雫ライオンシエラレオネハンカチの木コンドーム増田俊樹高山璃子半田杏

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

コントンの関連情報