コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

コンパンダー compandor

1件 の用語解説(コンパンダーの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

コンパンダー【compandor】

音声信号に対する雑音,漏話などの影響を軽減するための装置で,信号の振幅を圧縮するコンプレッサーcompressorと,逆に伸張するエクスパンダーexpandorの総称。圧伸器ともいう。送信側では,情報信号の大振幅を圧縮し,小振幅を相対的に大きくし,受信側で逆の変換をして元にもどす。そのため伝送途中で受ける雑音は相対的に圧縮される。コンパンダーは瞬時形と音節形に分類される。瞬時コンパンダーは信号入力波形の瞬時値に応じて,その信号振幅に圧伸を行うもので,主としてパルス符号変調方式に適用される。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

コンパンダーの関連キーワードRCA端子帯域モデム雑音ノイズリミッタオーバーサンプリングジョンソン雑音信号雑音比デジタル通信デジタルレコーディング

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone