コーン諸島(読み)コーンしょとう(英語表記)Corn Islands

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

コーン諸島
コーンしょとう
Corn Islands

スペイン語ではマイス諸島 Islas del Maíz。ニカラグア東岸沖のカリブ海にある小島群。ブルーフィールズの東北東約 80kmにある大コーン島とその北北東約 20kmにある小コーン島から成る。総面積 12km2。 1914年アメリカ合衆国との間に結ばれたブライアン=チャモロ条約により,合衆国の租借地とされ,当時計画されていたニカラグア運河を防衛するための海軍基地の設置をその目的としたが,実際には小コーン島に灯台が建てられただけで,71年ニカラグアに返還された。主産業はコプラ,ココナッツ油の生産であるが,近年観光地として発展しつつある。人口約 3000。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

コーン‐しょとう〔‐シヨタウ〕【コーン諸島】

Corn Islands》中央アメリカ、ニカラグア本土から東方約70キロメートルに位置するカリブ海の島。正式名称はイスラス‐デル‐マイズ(マイズ諸島)。ビッグコーン島とリトルコーン島からなる。米国の租借地だったが1971年にニカラグアへ返還。周囲をサンゴ礁で囲まれ、リゾート地として知られる。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

夏至

二十四節気の一つであるが,二至 (夏至,冬至) ,二分 (春分,秋分) の四季の中央におかれた中気。夏至は太陰太陽暦の5月中 (5月の後半) のことで,太陽の黄経が 90°に達した日 (太陽暦の6月 ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android