ゴンベ渓流国立公園(読み)ゴンベケイリュウコクリツコウエン

デジタル大辞泉の解説

ゴンベけいりゅう‐こくりつこうえん〔‐ケイリウコクリツコウヱン〕【ゴンベ渓流国立公園】

Gombe Stream National Park》タンザニア西部にある国立公園。キゴマの北約15キロメートル、タンガニーカ湖東岸に位置する。サバンナと森林が広がり、チンパンジーをはじめとする霊長類が多く生息する。英国の動物行動学者ジェーン=グドールが初めてチンパンジーの餌付けに成功し、道具の使用などを調査したことで知られる。ゴンベ国立公園。ゴンベストリーム国立公園。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

今日のキーワード

ワンオペ育児

配偶者の単身赴任など、何らかの理由で1人で仕事、家事、育児の全てをこなさなければならない状態を指す言葉である。母親1人を指す場合がほとんどで、「ワンオペ育児ママ」という派生語もある。「ワンオペ」とは「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android