コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サス=ヌゲソ Sassou-Nguesso, Denis

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サス=ヌゲソ
Sassou-Nguesso, Denis

[生]1943. エドゥ
コンゴ共和国の政治家。大統領(在任 1979~92,1997~ )。1956年から 1961年まで中等教育を受けたあと,陸軍に入隊。1963年に首都ブラザビルの軍司令官に任命され,1970年代初頭までに大佐に昇進した。この間,積極的に政治にかかわり,マルクス=レーニン主義を掲げて 1970年から一党独裁制を敷くコンゴ労働党 PCTに参加。マリアン・ングアビ大統領の側近となり,1975年に国防大臣に任命された。1977年にングアビが暗殺されたあと,後任のジョアキム・ヨンビ=オパンゴの命で PCT軍事委員会の第1副委員長に就任。1979年にヨンビ=オパンゴが解任されると,大統領および党首に指名された。大統領としては現実的で,ときに西ヨーロッパ寄りの立場をとることもあった。政権初期は国情が比較的安定し,1984年と 1989年の 2度,再選された。1986~87年にはアフリカ統一機構 OAU議長を務めた。1992年,コンゴ共和国初の複数政党制選挙でパスカル・リスバが大統領に選出されたが,1997年にリスバが国外追放されると再び大統領に就任,2002年には物議をかもしながらも再選された。2006~07年,アフリカ連合 AU議長を務めた。2009年の大統領選挙でも,主要野党が参加を拒否したため圧勝した。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サス=ヌゲソの関連キーワードレジスタンス文学太平洋戦争マキノ雅広ロン=ティボー国際音楽コンクール第2次世界大戦育英制度木下恵介呉昌征サン・テグジュペリザ・バンド

今日のキーワード

存亡の機

引き続き存在するかここで滅びてしまうかという非常に重大な時。存亡の秋(とき)。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android