コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サティール・メニペ Satire Ménippée

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サティール・メニペ
Satire Ménippée

フランス宗教戦争末期の 1593年,新王アンリ4世に異を唱えるマイエンヌ公らカトリック同盟派の指導者がパリで招集した三部会を茶化した政治パンフレット。アンリ4世が改宗し,戴冠後パリ入市ののちに初版が出た (1594年5月頃) 。ポリティック派の教授,法律家が執筆し,カトリック同盟派の野心打算などが寓意比喩を使って述べられている。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サティール・メニペの関連キーワードパスラ

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android