コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

打算 ダサン

デジタル大辞泉の解説

だ‐さん【打算】

[名](スル)勘定すること。利害や損得を見積もること。「打算が働く」
「人間の年月と猫の星霜を同じ割合に―するのは」〈漱石吾輩は猫である

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

大辞林 第三版の解説

ださん【打算】

( 名 ) スル
計算してみること。損得を考えること。 「卑しい-」 「思索の労力を-して/三四郎 漱石

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

打算の関連キーワードオストロフスキー(Aleksandr Nikolaevich Ostrovskiy)兌・唾・堕・墮・妥・惰・懦・打・拿・朶・楕・舵・蛇・陀・駄ランゲ(カナダの小説家)エコノミックアニマルサティール・メニペハイダル・アリー社会発展段階説ホランド(伯)ゲゼルシャフトスケープゴートアルキビアデスサザーランド後腹が病める生臭い・腥い偽れる盛装モラリスト第一次集団勘定高いフェート算盤高い

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

打算の関連情報