コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サヨナキドリ サヨナキドリLuscinia megarhynchos; common nightingale

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サヨナキドリ
Luscinia megarhynchos; common nightingale

スズメ目ヒタキ科。全長 15~16.5cm。別名ナイチンゲール。背面は褐色で,下面は白く,尾は赤褐色。よく茂った藪の中にすみ,繁殖期には日中ばかりでなく,夜間も美しい声でさえずるので有名。英名は「night」,和名は「小夜」と,どちらも夜さえずることに由来する。繁殖期になると,雌は夜に活発に動き回って気に入った雄を探しているので,雄の夜間のさえずりは雌への求愛行動だということが明らかにされている。つがいになるとさえずるのはなわばりを守る日中だけになる。ヨーロッパ南部から中国北西部にかけて繁殖分布し,西アフリカのセネガルギニアから,ケニアエチオピアに及ぶアフリカ中央部に渡って越冬する。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

百科事典マイペディアの解説

サヨナキドリ

ナイチンゲール

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト百科事典マイペディアについて | 情報

日本大百科全書(ニッポニカ)の解説

サヨナキドリ
さよなきどり

出典|小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)日本大百科全書(ニッポニカ)について | 情報 凡例

世界大百科事典内のサヨナキドリの言及

【ナイチンゲール】より

…スズメ目ヒタキ科の鳥(イラスト)。サヨナキドリと呼ばれることも多い。全長約17cm,全体に褐色のじみな羽色をして尾が強く赤みを帯びる。…

※「サヨナキドリ」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト世界大百科事典 第2版について | 情報

サヨナキドリの関連キーワードナイチンゲール(鳥)

今日のキーワード

俳句甲子園

1998年から松山市で開かれる全国高等学校俳句選手権大会。高校生が5人1組で句の優劣をディベートで競い合う。チームでの勝敗とは別に、個人の最優秀句も選ぶ。今年は過去最多の41都道府県から121校、15...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android