コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サルマン Sarment, Jean

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サルマン
Sarment, Jean

[生]1897.1.13. ナント
[没]1976.3.29. ブーローニュシュルセーヌ
フランスの劇作家,小説家。本名 Jean Bellemère Sarment。フロイトの影響を受け,錯綜した心理分析を得意とする。戯曲『館の階段で』 Sur les marches du Palais (1938) など。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

サルマンの関連キーワード筑波大助教授殺人事件グレアム スウィフト《悪魔の詩》事件サラマンカ旧市街『悪魔の詩』事件サウジアラビアアブドラ国王ビン ハマムルフォールサラマンカ冨田 恒男6月19日小汀 良久1月13日エドテック

今日のキーワード

スタットキャスト

大リーグの全30球場に高精度カメラやレーダーを設置し、ボールや選手の動きを細かく分析。走攻守全てで、これまで分からなかったデータを解析し、試合やチーム作りに生かせる。例えば投手では、投げる球種の回転数...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サルマンの関連情報