コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンタマリアデッラサルーテ聖堂 サンタマリアデッラサルーテセイドウ

デジタル大辞泉の解説

サンタマリア‐デッラ‐サルーテ‐せいどう〔‐セイダウ〕【サンタマリアデッラサルーテ聖堂】

Basilica di Santa Maria della Salute》イタリア北東部、ベネト州の都市ベネチアにある教会。大運河(カナルグランデ)に面する。ペスト流行の終焉(しゅうえん)を感謝し、聖母マリアに捧げるため、バルダッサーレ=ロンゲーナの設計により17世紀に建造された。ベネチアにおけるバロック様式の傑作として知られる。教会内の聖具室には、ティントレット作の壁画「カナの結婚」、ティツィアーノ作の天井画「ダビデとゴリアテ」「イサクの犠牲」などがある。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

サンタマリアデッラサルーテ聖堂の関連キーワードマイケルズサンタキアーラ聖堂サンタクローチェ聖堂サンタチェチリアイントラステベレ聖堂サンタトリニタ教会サンタマリアインコスメディン教会サンタマリアイントラステベレ聖堂サンタマリアグロリオーサデイフラーリ教会サンタマリアソプラミネルバ教会サンタマリアデッリアンジェリ教会

今日のキーワード

いい夫婦の日

11月22日。通商産業省(現経済産業省)が制定。パートナーへの感謝の意を示し、絆を深める。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android