コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンタンジェロ橋 サンタンジェロバシ

デジタル大辞泉の解説

サンタンジェロ‐ばし【サンタンジェロ橋】

Ponte Sant'Angelo》イタリアの首都ローマ中心部、テベレ川に架かる橋。右岸のサンタンジェロ城と左岸を結ぶ。2世紀にローマ皇帝ハドリアヌス帝により建造。当初はエリオ橋と呼ばれた。17世紀にローマ教皇クレメンス9世がベルニーニに欄干の天使の彫刻を依頼し、現在もその複製が飾られている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

サンタンジェロ橋の関連キーワードサンタンジェロ城聖天使城ツッカロ兄弟サンタンジェロ城アカデミア橋カラトラバ橋コスティトゥツィオーネ橋スカリジェロ橋スカルツィ橋溜め息の橋

今日のキーワード

天網恢恢疎にして漏らさず

《「老子」73章から》天の張る網は、広くて一見目が粗いようであるが、悪人を網の目から漏らすことはない。悪事を行えば必ず捕らえられ、天罰をこうむるということ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android