コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンタントニオ聖堂 サンタントニオセイドウ

デジタル大辞泉の解説

サンタントニオ‐せいどう〔‐セイダウ〕【サンタントニオ聖堂】

Basilica di Sant'Antonio》イタリア北東部、ベネト州の都市パドバにある教会。13世紀の創建。リスボン出身のフランチェスコ修道会の僧でパドバの守護聖人であるアントニオを祭る。今も数多くの信者が巡礼に訪れる。ロマネスクゴシックビザンチンなどの各様式が混在し、イスラム美術の影響も見られる。主祭壇のブロンズ彫刻、正面広場のガッタメラータ騎馬像はいずれもドナテロの傑作として有名。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

サンタントニオ聖堂の関連キーワードロンバルド

今日のキーワード

やおら

[副]1 ゆっくりと動作を起こすさま。おもむろに。「やおら立ち上がる」2 静かに。そっと。「姫君、御硯(すずり)を―引き寄せて」〈源・橋姫〉[補説]文化庁が発表した平成18年度「国語に関する世論調査」...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android