サンドクリークの虐殺(読み)サンドクリークのぎゃくさつ(英語表記)Sand Creek Massacre

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンドクリークの虐殺
サンドクリークのぎゃくさつ
Sand Creek Massacre

1864年 11月 29日,アメリカ,コロラドのサンドクリークにあるシャイアン族インディアンのキャンプを連邦軍が攻撃した事件。シャイアンの族長 B.ケトルは連邦軍と平和条約を結び,司令官 S.アンソニー少将の同意を得て居住していた。しかし,J.チビントン大佐は 1200人の軍隊を指揮してシャイアン族のキャンプを襲撃し,ケトルが星条旗と白旗を掲げたのも無視して,女性や子供を含む約 500人を殺害した。この事件は,続いて起ったアパラホ=シャイアン戦争の主因となり,その後約 10年間の平原インディアンの武力抵抗に大きな影響を与えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

オフサイドトラップ

サッカーの守備の戦術。攻め込んでくる選手とすれ違うように守備側選手が一斉に前へ出て、攻撃側の選手をオフサイドの位置に残すもの。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android