サンマルティン湖(読み)サンマルティンこ(英語表記)Lago San Martín

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンマルティン湖
サンマルティンこ
Lago San Martín

南アメリカ南端部,パタゴニア・アンデスの山中アルゼンチンチリにまたがって位置する湖。南緯 49°付近に南東北西方向に約 100kmにわたって延びる複雑な形をした湖で,面積約 1000km2。湖面標高約 280m。北西端からパスクア川が流出し,太平洋に注ぐ。西に連なるアンデスの高峰に発達した氷河が湖岸近くまで迫る。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

デジタル大辞泉の解説

サンマルティン‐こ【サンマルティン湖】

Lago San Martín》アルゼンチン南部、パタゴニア地方にある湖。チリとの国境に位置し、チリ側ではオイギンス湖とよばれる。氷食によって形成された谷筋にあり、複雑に入り組んだ形状をしている。

出典 小学館デジタル大辞泉について 情報 | 凡例

関連語をあわせて調べる

今日のキーワード

ゲーム障害

オンラインゲームなどへの過度な依存により日常生活に支障をきたす疾病。インターネットやスマートフォンの普及でオンラインゲームなどに過度に依存する問題が世界各地で指摘されていることを受け、世界保健機関(W...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android