コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サンマルティン県 サンマルティンSan Martín

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

サンマルティン〔県〕
サンマルティン
San Martín

ペルー北部内陸の県。県都モヨバンバ。アンデス山脈東部にあり,アマゾン川水系ワヤガ川流域に属する。高温多雨気候で,熱帯雨林の密林が広がり,ゴム,バニラ,家具材などを産する。住民は北部の県都周辺を中心に河谷に集中,コーヒー,イネ,ワタ,豆類,トウモロコシ,バナナなどを栽培する。石油,粘土,岩塩などの鉱物資源があるが,開発は進んでいない。北のアマソナス県と南のワヌコ県を結ぶ幹線道路が通る。面積5万 1253km2。人口 48万 1900 (1991推計) 。

出典|ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について | 情報

サンマルティン県の関連キーワードトゥパク・アマル革命運動リオアビセオ国立公園

今日のキーワード

熱にうなされる(間違いやすいことば)

○熱に浮かされる 高熱でうわ言をいう意味の表現は、「熱に浮かされる」が正しい。また、物事の判断がつかなくなるほど熱中することも意味する。音が似ていることから混用され、「浮かされる」が「うなされる」に入...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android