コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

サーディン sardine

翻訳|sardine

百科事典マイペディアの解説

サーディン

北アメリカ西岸で大量に捕獲されるイワシのなかま。マイワシと同じ属に分類され,生態や利用法も似ている。この魚の油漬けが,いわゆるオイルサーディン。もっとも,日本製のものはマイワシやウルメイワシ,ヨーロッパ製のものは,また別のイワシのなかまを利用している。

出典 株式会社平凡社百科事典マイペディアについて 情報

大辞林 第三版の解説

サーディン【sardine】

いわし
鰯のオリーブ油漬け。オイル-サーディン。

出典 三省堂大辞林 第三版について 情報

世界大百科事典内のサーディンの言及

【イワシ(鰯∥鰮)】より

… 世界に産するイワシ類は十数種知られており,各地で重要な漁場を形成している。とくに,北アメリカ西岸のサーディンSardinops caeruleus(英名sardine),南アメリカ西岸のアンチョビーEngraulis encrasicolus(英名anchovy),ヨーロッパのピルチャードSardina pilchardus(英名pilchard)などがよく知られている。 マイワシSardinops melanosticta(イラスト)はニシン科マイワシ属の1種。…

※「サーディン」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

サーディンの関連キーワード1日のカルシウムの摂取の目安oil sardineイワシ(鰯∥鰮)イワシ(鰯)オードブルカナッペ

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

サーディンの関連情報