コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザイス・インクワルト Arthur Seyss‐Inquart

1件 の用語解説(ザイス・インクワルトの意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

ザイス・インクワルト【Arthur Seyss‐Inquart】

1892‐1946
オーストリアの政治家。モラビア生まれる。ウィーンで弁護士を営むかたわらナチス運動に接近。シュシュニク内閣の内相,次いで首相を務め,ナチス・ドイツによるオーストリア併合を成功させた。1939年から45年までヒトラー政権の無任所相。40年5月からドイツ降伏までオランダ占領区行政長官として独裁権をふるう。ニュルンベルク裁判で,オランダ人強制移送,ユダヤ人迫害等の責を問われ,戦犯として処刑された。【田口 晃】

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のザイス・インクワルトの言及

【第2次世界大戦】より

…1936年7月の独伊協定以降,ヒトラーは宣伝やナチ党支援を通じてオーストリアに揺さぶりをかけていたが,38年初頭,軍の再編によって起こった国内不安を解消すべくオーストリア進出の実行を決意した。2月12日オーストリア首相シュシュニックをヒトラーのベルヒテスガーデンの山荘に呼びつけ,実質的にオーストリアの従属化を意味する協定を強要し,オーストリア側がそれを3月13日の国民投票で決定するという抵抗の意思を示したとき,3月11日国民投票の中止とナチ党のザイス・インクワルトの首相就任を要求する最後通牒を発した。同日夜シュシュニックは辞任しザイス・インクワルトが首相となると,要請というかたちで12日ドイツ軍は国境を越え翌13日ウィーンに入り,ヒトラーはオーストリアの〈併合〉を宣言した。…

※「ザイス・インクワルト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

ザイス・インクワルトの関連キーワードバウアーハンホークオーストリア併合オーストリアハンガリー帝国オーストラリア亜区オーストリーオーストリアのメーデーオーストリアン・スムース・ブラッケ

今日のキーワード

カルテット

四重唱および四重奏。重唱,重奏の形態のなかで最も基本的なもので,声楽ではルネサンスの多声歌曲の形式であるシャンソンやフロットラから始り長い歴史をもつ。器楽も同様で,特に弦楽四重奏は室内楽の全レパートリ...

続きを読む

コトバンク for iPhone