コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザスーリッチ Zasulich, Vera Ivanovna

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

ザスーリッチ
Zasulich, Vera Ivanovna

[生]1849.8.8. スモレンスク
[没]1919.5.8. ペトログラード
ロシア帝政末期の婦人革命家でメンシェビキ指導者の一人。 1878年ペテルブルグ総督 D.F.トレポフ暗殺未遂後,釈放され,スイスで革命運動を続ける。 83年 G.V.プレハーノフの「労働解放団」に加わりマルクス主義者となった。マルクス,エンゲルスと交信し,彼らの著作をロシア語に訳した。 1900年に『イスクラ』の編集に参加したが,レーニンとは理論的に反対の立場をとり,レーニンとプレハーノフの争いの際にはプレハーノフ側についた。その後何回かスイスとロシアを往復しながら革命運動を続けたが,二月革命後は極右メンシェビズム・グループに入った。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ザスーリッチの関連キーワード人民のなかへ

今日のキーワード

桃李もの言わざれども下自ら蹊を成す

《「史記」李将軍伝賛から》桃やすももは何も言わないが、花や実を慕って人が多く集まるので、その下には自然に道ができる。徳望のある人のもとへは人が自然に集まることのたとえ。...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android