コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

ザンクトマルクス墓地 ザンクトマルクスボチ

2件 の用語解説(ザンクトマルクス墓地の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

ザンクトマルクス‐ぼち【ザンクトマルクス墓地】

Sankt Marxer Friedhof》オーストリアの首都、ウィーンにある墓地。作曲家モーツァルトの墓があることで知られる。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

世界の観光地名がわかる事典の解説

ザンクトマルクスぼち【ザンクトマルクス墓地】

オーストリアの首都ウィーンの郊外にある墓地。モーツァルトの墓がある。1791年12月5日、モーツァルトは35歳の若さで他界した。その翌日、聖シュテファン寺院のクルツィフィクス礼拝堂で葬儀が行われ、この墓地に葬られた。墓地には、天使の像がある円柱形の墓碑がある。モーツァルトの祈念碑も建てられたが、没後100周年を迎えた1891年、この祈念碑はベートーベンシューベルトブラームスなどが眠る中央墓地の名誉区に移設された。

出典|講談社
世界の観光地名がわかる事典について | 情報

ザンクトマルクス墓地の関連キーワードアールベルク[峠]ウーリ[州]

今日のキーワード

稀勢の里寛

1986- 平成時代の力士。昭和61年7月3日生まれ。中学卒で鳴戸部屋に入門し,平成14年3月初土俵。16年5月新十両,同年11月には18歳4ヵ月で新入幕をはたす。18年7月新三役小結,21年3月新関...

続きを読む

コトバンク for iPhone