コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シアーズ・ローバック[会社] Sears,Roebuck and Co.

1件 の用語解説(シアーズ・ローバック[会社]の意味・用語解説を検索)

世界大百科事典 第2版の解説

シアーズ・ローバック[会社]【Sears,Roebuck and Co.】

アメリカにある世界最大の小売企業。本社シカゴ。1886年R.W.シアーズが郵便とカタログ組み合わせて時計の通信販売を始めたのに端を発する。その後,時計工のA.C.ローバックと提携,取扱品目も広げた。1906年現社名に変更。この間1900年には売上高で先発の同業モンゴメリーウォード社を抜いた。09年シアーズ引退後はJ.ローゼンワルドの主導で全米にまたがる大企業に成長し,24年にはそれまでの農村を基盤とする通信販売に加え,新たに都市や都市郊外に小売店を展開した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

世界大百科事典内のシアーズ・ローバック[会社]の言及

【通信販売】より

…顧客は,カタログ,新聞・雑誌の広告,ダイレクト・メール,ちらし,テレビ・ラジオのコマーシャル,インターネットなどを見聞きすることによって,商品を選択し注文する。通信販売は19世紀の末にアメリカの地方都市や農村など,人口が希薄で店舗の未発達な地帯を対象として発達してきた小売業であり,なかでも1886年に創業されたシアーズ・ローバック社のカタログ販売は有名である。シアーズのカタログといえば,分厚い電話帳をすぐに思い出すほど多くの商品情報が掲載されており,消費者は手近な所で入手できない商品をいつでも購入できる利点があった。…

※「シアーズ・ローバック[会社]」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
All Rights Reserved. Copyright (C) 2015, Hitachi Solutions Create,Ltd. 収録データは1998年10月に編集製作されたものです。それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。また、本文中の図・表・イラストはご提供しておりません。

シアーズ・ローバック[会社]の関連キーワードAMRアメリカニズムアングロアメリカスペリオル湖アメリカ杉アメリカ地中海アメリカンパックスアメリカーナバイアメリカン

今日のキーワード

トランスアジア航空

台湾・台北市に本拠を置く航空会社。中国語名は復興航空。1951年、台湾初の民間航空会社として設立。83年に台湾の国産実業グループに経営移管され、組織改編を実施した。92年に国際チャーター便の運航を始め...

続きを読む

コトバンク for iPhone