コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

システム手帳 システムテチョウ

3件 の用語解説(システム手帳の意味・用語解説を検索)

デジタル大辞泉の解説

システム‐てちょう〔‐てチヤウ〕【システム手帳】

個人が、スケジュール表や住所録など、必要な情報だけを書き込めるように、替えページ組み合わせて作ることのできる手帳。

出典|小学館
デジタル大辞泉について | 情報 凡例

百科事典マイペディアの解説

システム手帳【システムてちょう】

日程表・住所録・メモ帳などが一冊のノートファイル式に組み合わされた手帳。会社事務などで使われるファイリングシステムを導入した携帯用ノートで,1980年代後半に流行した。

出典|株式会社日立ソリューションズ・クリエイト
百科事典マイペディアについて | 情報

大辞林 第三版の解説

システムてちょう【システム手帳】

使用者が、使用目的に合わせて、スケジュール表・住所録などの差し替え用紙を選びセットして用いる手帳。

出典|三省堂
大辞林 第三版について | 情報

今日のキーワード

エンゲルの法則

家計の総消費支出に占める飲食費の割合 (エンゲル係数 Engel coefficientと呼ぶ) は,所得水準が高く,したがって総消費支出が大きいほど低下するというもの。エンゲル係数は国民の消費生活面...

続きを読む

コトバンク for iPhone

システム手帳の関連情報