コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャヌート Chanute, Octave

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャヌート
Chanute, Octave

[生]1832.2.18. パリ
[没]1910.11.23. シカゴ
フランス生まれのアメリカ合衆国の航空技術者。子供の頃アメリカに渡り,土木技術者としての教育を受け,鉄道,架橋などにすぐれた仕事を残した。 1890年代に飛行機に興味をもち,飛行機の黎明期に多大の貢献をした。固定翼航空機の安定と操縦に関心を示し,ミシガン湖畔にグライダー研究基地を創設,みずから設計したグライダーで数多くの実験を行なったほか,得意の構造設計をグライダーに適用して,複葉の翼に支柱と張線を使う構造を考案した。その方式は,その後,複葉式飛行機の標準的な構造となった。 1901~02年にライト兄弟との文通を通して,兄弟の研究に多くの影響を与えた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

シャヌートの関連キーワードリリエンタール固定翼航空機グライダーアーバナ複葉

今日のキーワード

グランピング

「グラマラス(Glamorous)」と「キャンピング(Camping)」を掛け合わせた造語で、ホテル並みの設備やサービスを利用しながら、自然の中で快適に過ごすキャンプのこと。従来型のキャンプとは一線を...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android