シャフト(英語表記)shaft

翻訳|shaft

デジタル大辞泉プラスの解説

日本のテレビアニメ『ジーンシャフト』(2001年)に登場する人型兵器。操縦者はミカ・セイドウほか。
1971年公開のアメリカアクション映画黒いジャガー」のテーマ曲。映画のサウンドトラックを担当したアイザック・ヘイズが歌っている。1971年11月に全米第2位を獲得した。原題《Theme From Shaft》。

出典 小学館デジタル大辞泉プラスについて 情報

精選版 日本国語大辞典の解説

〘名〙 (shaft)
① 機械の動力伝導用の、回転する丸い棒。〔舶用機械学独案内(1881)〕
② 柄(え)。特にゴルフのクラブのヘッドとグリップの間の部分をいう。〔モダン用語辞典(1930)〕
③ 炭坑のたて坑。
※東京日日新聞‐明治二〇年(1887)七月一四日「第一隧道西口より同シャフト(縦坑道)に達する間の開鑿工事は」

出典 精選版 日本国語大辞典精選版 日本国語大辞典について 情報

世界大百科事典内のシャフトの言及

【軸】より

…シャフトともいう。機械などにおいて,回転運動を行う回転体の中心軸を形成する機械要素。…

※「シャフト」について言及している用語解説の一部を掲載しています。

出典|株式会社平凡社世界大百科事典 第2版について | 情報

今日のキーワード

ミルクティー同盟

アジア各国の民主化を求める若者によるSNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上での同盟の名称。もともとは香港、台湾、タイなどの若者が自国の民主化を求めて行っていたそれぞれの抗議運動がSNS(ソ...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android

シャフトの関連情報