コトバンクはYahoo!辞書と技術提携しています。

シャミナード Chaminade, Guillaume Joseph

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典の解説

シャミナード
Chaminade, Guillaume Joseph

[生]1761.4.8. ペリグー
[没]1850.1.22. ボルドー
フランスの司祭フランス大革命期に献身的な司牧者として活動し,スペインに追放される。故国に帰還後ボルドーに教育にたずさわるマリア会を設立,ここから女子修道会の汚れなきマリア会 (1816) および男子のマリア会 (17) が生れた。

出典 ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典について 情報

ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)の解説

シャミナード

フランスの女流ピアニスト、作曲家。ル・クーペ、サヴァール、マルシック、ゴダールに師事。8歳で教会音楽を作曲、18歳で最初の演奏会を開く。
フランスやヨーロッパ各地への演奏旅行を重ねて自作曲を発表、特に ...続き

出典 (社)全日本ピアノ指導者協会ピティナ・ピアノ曲事典(作曲者)について 情報

シャミナードの関連キーワードシャルルボアシュパンベルグスパンベルグラモーの甥北尾派バーラージー・バージー・ラーオ上田秋成ショアズールポンディシェリ叙勲

今日のキーワード

だまし面接

企業が面談や懇談会と称して就職活動中の学生を呼び出し、実質的には学生を選考する偽装面接のこと。2016年卒業の大学生に対する選考活動の開始時期を、従来の4月1日から8月1日以降へと後ろ倒しする主旨の「...

続きを読む

コトバンク for iPhone

コトバンク for Android